施工事例

【施工事例】福岡市博多区マンションの内装工事 壁面フロアタイル施工

【施工事例】福岡市博多区マンションの内装工事 壁面フロアタイル施工
ヘリンボーンデザイン貼り

こんちわ!
インテリアコンドウ代表の近藤です!
今回は福岡市博多区のマンションリフォームで
壁面にフロアタイルを貼らせてもらいました!
ヘリンボーンデザイン貼りで
すごくイイ感じに仕上がりましたので
ご紹介したいと思います!

壁にフロアタイル!
オシャレなヘリンボーン施工!

壁面にワンポイントアクセントする場合、
クロスの色を変えたり、デザインのある壁紙に
することが多いのですが、
今回フロアタイルをお部屋のアクセントとして
壁面に貼りました。

通常は床材として使われるフロアタイルですが
最近はカウンターテーブルの壁面などに
貼ったりすることも多くて、
オシャレなデザインを求めるお客様に
オススメな施工になります。

また今回は、ヘリンボーンデザインで
貼っていくので墨出しから慎重さを求められる
施工難易度が高い工法なんです!

 

それではスタート!!

墨出し

貼る壁面の大きさは幅4500mm✕高さ2200mm

ヘリンボーンデザインは壁に対して斜め45°で
一枚一枚貼っていくので縦ラインと横ラインを
正確に出していきます。

墨出しを間違えると
ガチャガチャになってしまうので
慎重にミリ単位で測っていきます!!

ボンド塗布

壁全面にアクリルボンドを塗ります。

壁にボンドを塗るって結構大変で
大きなノリベラで塗布しました♪

ボタボタ落ちてくるのを想定して
マスカー養生必須です!

オープンタイム

壁面なのでしっかりとオープンタイムを
置いて接着力を上げる必要があります。

ただ乾いてしまったら圧着できないので、
スピーディーさも求められます!

ヘリンボーン特性定規!

これは壁際のカットの際に使う
ヘリンボーン特性の定規です!

壁に対して直角であれば簡単ですが、
ヘリンボーンのように壁際で斜めにカットしないといけない場合は、
即席でこのように、当て木のような定規を作っておきます。

左右壁際カットなので4種類です!

ヘリンボーン貼りスタート!!

さていよいよ貼り出しスタートです!

墨に合わせて中心部分から貼っていきます。

スタートはこの先の貼り角度を決めていくので、墨ラインに正確に合わせていきます!

ボンドが乾かないように、
せっせと貼っていきますっ!

全集中です

あともうちょい!

急ぎながらも最後まで気を研ぎ澄ましてますっ!

そして
 

完成!!!!!!

でん!

ででん!!

すごいオシャレじゃないですか♪

フロアタイルの木目の色合いも

ランダムに作られてて、イイ感じですよね!!

普段は壁と言ったら
クロスを貼る事が多いので、
改めてフロアタイルを壁に貼るって、
めっちゃオシャレだなって思いました!

今回はリビングの一面ですが、
トイレや玄関などにもアクセントで取り入れても面白いのかなと思います♪

以上、今回の内装工事も大成功!!

皆様のご自宅でも内装工事や
リフォームに関するお悩みやご相談があれば、是非気軽にご相談くださいね!

コラム一覧